ブロードwimaxの初期費用の料金はいくら?調査してみた結果

「ブロードwimax」の初期費用は、税抜きで18,857円です。

高ぇ~よ!と思ったかもしれませんが、安心して下さい。

ブロードwimaxでは、公式ホームページから申込みをすると、初期費用を無料にできるキャンペーンを実施しています。

こうすればブロードwimax の初期費用を無料にできる!

実はブロードwimaxでは、初期費用を無料でできる割引キャンペーンを行っています。

ブロードwimax公式ページ  https://wimax-broad.jp/

ブロードwimax

キャンペーンが行われていることを確認したら、次は「ブロードwimax」の初期費用を無料にするための「条件」がクリアできるかをチェックしましょう。その条件とは以下の3つです。

  1. 月額最安プランで申し込みをし、必ず公式サイトのWEBフォームから申し込みをすること。
  2. クレジットカードで支払いを行うこと。
  3. 契約時に2つの「有料オプション」に加入すること。

1つずつ詳しく説明しますね。

 

【条件①】月額最安プランで申し込みをし、必ず公式サイトのWEBフォームから申し込みをすること。

「初期費用無料」にするには、WEBフォームからの申し込みが必須条件になります。申し込むページを間違えたり、電話で申し込んだりすると、初期費用を無料にできなくなる可能性がありますので気をつけましょう。

【条件②】クレジットカードで支払いを行うこと。

「口座振替契約」を選択すると初期費用を無料にすることができません。つまり、どうしてもクレジットカードを使用したくないという方は、このキャンペーンの恩恵を受けられないのです。「口座振替」でお得なキャッシュバックキャンペーンのある「BIGLOBE WiMAX」などを検討する必要があるでしょう。

【条件③】契約時に2つの「有料オプション」に加入すること。

ここでの「有料オプション」とは、以下の2つになります。

オプション名 オプション内容 月額
安心サポートプラス 端末が故障した場合の無料修理サービス 550円(税抜き)
MyBroadサポート 困りごとを電話や遠隔操作で365日いつでも相談にのってくれるサービス。 907円(税抜き)

(最大2か月無料)

「お金がかかるの?」と驚かれるかもしれませんが、解約はいつでも可能なので大丈夫。

解約の方法については次の項で詳しく説明しますね。

ブロードwimax公式ページ  https://wimax-broad.jp/

 

ココが落とし穴!これを忘れると「初期費用無料」のメリットが半減!

「初期費用無料」のメリットを活かすために絶対忘れてはならないこと・・・それは

有料オプションの解約です。もし解約を怠れば

(安心サポートプラス550円)+(MyBroadサポート907円)=1,457円(税抜き)

を毎月払い続けることになりますので、1年もすれば「初期費用無料」のメリットを無駄にすることになります。

ちなみに端末が届いた段階であれば、オプションはいつでも解約ができますので、電話、または「お客様向けサポートサイト」ですぐに解約をすれば問題はありません。

ただし「お客様向けサポートサイト」は契約開始から利用可能になるまでに2週間から1か月を要しますので、すぐに解約したい場合は電話で解約する必要があります。

 

しかし、解約をする前に一つ考えて欲しいことがあります。それは

有料オプションがあなたにとって必要なものかどうかということです。

2つのオプションのうち「MyBroadサポート」は2ヶ月間まで無料で利用できますので、その間はためしに利用してみてもいいかもしれません。

頻繁に利用すると感じたなら、解約せずに置いておくのも一つの方法ですが、料金が907円と、やや高めなのは気になるところです。

 

もう一つの「安心サポートプラス」は初回から支払いが必要になります。このオプションに入っていなかった場合、故障によって25,000円くらいの支払いが発生したケースもあるようです。

月々550円なら、1年払っても6,600円(税抜き)くらい。これをどう捉えるかは、あなた次第ですが、心配性の方や、よく物を壊す方なら継続を検討してみてもよいかもしれません。

ただし「正常な使用状態の下での故障に限る」との注意書きがありますので、なんでもかんでもOKというわけではないことは心得ておきましょう。

いずれにせよ、知らないまま分からないまま放置しておくのは「無駄」ですが、理解し納得した上で支払いをするのは「有効利用」であって無駄ではありません。

よく考えて、解約すべきかどうかを判断しましょう。

契約解除料には注意!ここで失敗すると「初期費用無料」のメリットも水の泡!

「ブロードwimax」を解約する場合には解約金が発生しますが、その金額は契約してからの期間によって変わります。そのため、解約の時期には注意が必要です。

期間 解約金
12ヶ月以内 19,000円(税抜)
13ヶ月~24ヶ月以内 14,000円(税抜)
25ヶ月目のみ 0
26ヶ月以降は 9,500円(税抜)

 

これをみてお分かりの通り、契約して12か月以内で解約すると「初期費用無料」のメリットが台無しになります。

しかも「18,857円(初期費用)割引キャンペーン」の適用を受けた場合は、契約開始月翌月から起算して24ヶ月以内に解約する場合、

キャンペーン違約金として別途9,500円の支払いが必要になるため、

最大で28,500円(税抜き)もの解約金を支払う羽目になるので要注意です。

 

また、25ヶ月目の解約金の金額からもわかるように契約更新月に解約すると解約金が0円 となることも重要なポイントです。

ちなみに「25ヶ月目」の後は、契約から「49ヶ月目」「73ヶ月目」「97ヶ月目」などと24ヶ月ごとに解約金0円の月が現れるシステムになっています。

もちろん、契約月をマメに知らせてくれるなどという親切なサービスはありませんので、自分自身で把握しておく必要があります。

 

自分自身で判断するのは難しいので、サポートに電話で確認して「いつ解約すれば解約金が0円なのか」を教えてもらったほうが確実でしょう。

ただし、25日までに解約をしないと当月中の解約ができませんので、早めに対処するよう気をつけて下さいね。

 

ちなみに解約する際の電話番号は

電話番号:0120-651-315

受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)

になります。

ブロードwimax は初期費用だけで契約できるの?

実は「ブロードwimax」を利用するためには、他にもこんな費用を支払う必要があるのです。

①契約事務手数料

加入時には契約事務手数料を支払う必要があります。金額は、税抜きで3,000円になります。

②wimaxの端末(ルーター)代金

こちらは無料(0円)です。

③端末配送料

ネットか電話注文になるので、端末は宅配で自宅に送られてきます。端末配送料は無料(0円)です。

④クレードル・充電器

キャンペーン中でも料金が発生します。ただし、契約時に買うかどうかを選択できるので、必ず必要な料金というわけではありません。支払いは初月に加算されます。

クレドール 3,500
充電器 1,800

※税抜き価格

つまり「ブロードwimax」を利用するために必要なお金とは

初期費用 18,857円 + 契約事務手数料 3,000円 =21,857円(税抜き)

これに消費税を加えると23,605円が必要なことが分かります。

初期費用をキャンペーンで無料にしたら、4,748円が必要になってきます。

もし、クレドールや充電器を購入すれば、追加で5300円が必要になります。

他社からブロードwimaxにお得に乗り換える方法を紹介!

 

実は、ブロードwimaxでは、他社wimaxからの乗り換えキャンペーンを行っています。

ブロードwimax

 

「ブロードwimax」では現在、「違約金当社負担乗換えキャンペーン」を行っています。

これは、他のプロバイダから乗り換える際に発生する違約金(上限19,000円(非課税)まで)を「ブロードwimax」が負担

してくれるというサービスです。

2016年3月1日からスタートしたキャンペーンですが、終了時期は未定となっていますので、利用する際には必ず公式ホームページで確認するようにしましょう。

ブロードwimax公式ページ  https://wimax-broad.jp/

ブロードWiMAXなら違約金負担してもらえるって本当?

 

ブロードwimaxなら電波が悪かった場合、8日以内ならキャンセルが可能

 

ブロードwimaxでは、電波が入りにくい場合、8日以内ならキャンセル可能というサービスがあります。

ブロードwimax

WiMAX利用の際に不安なのは、端末の到着後に電波が入りにくい、使いにくいなどの弊害が生じる可能性があることではないでしょうか。

「ブロードwimax」はこのような不安にもきちんと対応してくれます。

利用開始後に問題があった場合、端末到着後8日以内であれば違約金なしで解約する ことができるのです。

手続きは、電話で申請可能で、キャンセル申請から7日以内に商品を返送する必要があります。

ただし、違約金は発生しませんが、事務手数料3000円(税抜き)や端末返却時の送料などは発生しますので、不安な方は「ブロードwimax」の公式ホームページの「エリア確認」で提供エリアを確認して、

自身が使いそうな場所と照らし合わせておくと安心ですね。

ブロードwimax公式ページ  https://wimax-broad.jp/

ブロードWiMAXの通信速度って遅い?早い?実際どうなの?口コミも調査した結果

 

ブロードwimaxの料金プランを比較してみた

「月額最安 ギガ放題プラン」

ブロードwimax

月額データ容量が無制限のプランです。

「ブロードwimax」に契約した約93%の人が、このプランを選択している人気のプランです。

ネットを良く使う人は、このプランに入っておけば間違いないです。

料金支払いのイメージ
端末到着月 2,726円の日割り
契約1~2ヶ月目 月額2,726円
契約3~24ヶ月目 月額3,411円
契約25ヶ月目以降 月額4,011円

 

「ギガ放題auスマホ割プラン」

ブロードwimax

「月額最安ギガ放題プラン」よりも高額ですが、加入すると「auスマホもしくは携帯電話」の料金が安くなるというプランです。

以下の点に注意が必要です。

 

・自動的に適用されるわけではなく「ギガ放題auスマホ割プラン」契約後にKDDIお客様センターに連絡を入れる必要があります。

KDDIお客様センターの電話番号
・au携帯電話からかける場合・・・157(局番なし)

・他社携帯や一般電話からかける場合・・・0077-7-111

午前9時から午後8時(年中無休)

 ・割引額は、毎月最大934円ですが、auで契約しているサービス内容によって、割引額が異なるので確認が必要です。各種データ定額プランや「LTEフラット」などがねらい目のようですね。

auスマートバリューmineを活用すれば、通信費を安く抑えることも可能です。

 

「月額最安 ライトプラン」

ブロードwimax

 

月額データ容量が7GBまでであることにより料金が低めに設定されているプランです。

外出時のみWi-Fiルーターを利用するなど、7GBでも問題ないという人にはおススメのプランだと言えるでしょう。

料金支払いのイメージ
端末到着月 2,726円の日割り
契約1~24ヶ月目 月額2,726円
契約25ヶ月目以降 月額3,326円

 

ちなみに7GBとは、データ容量に換算するとこんな感じです。

メールの送受信 268万通くらい
ホームページ閲覧 7200ページくらい
動画の視聴 4.5時間くらい
音楽のダウンロード 255曲くらい

これなら「月額最安ライトプラン」でいいやと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

もちろん、途中で「月額最安ギガ放題プラン」へ変更することも可能です。

ブロードWiMAXを選ぶなら定額プラン?ギガ放題プラン?どっちがいい?

ブロードwimaxは口コミなどでも高評価

基本的にWiMAXそのものの性能(通信速度や端末のスペックなど)は、どのプロバイダでも同じになります。各プロバイダの違いがあらわれるのは、料金やキャンペーンなどだけになります。

比較対象材料が少ない状況において、利用者が特に重要視するのは、すでに利用している人たちの評価、口コミなどになるでしょう。

利用者の口コミを確認すると「ブロードWiMAX」に対しては、おおむね好意的な意見が多いようです。

料金はもちろん、わかりやすさやサービスに関しても満足しているという意見が多いようですね。

さまざまな意見がある中で、このような傾向がみられることに対しては、一定の評価がなされるべきなのではないでしょうか。

ブロードwimaxの口コミ&評判を調査してみた